2018.12.13
/
ライフ

医師が結婚相手を選ぶ時のポイント

(写真=Motortion Films/Shutterstock.com)
(写真=Motortion Films/Shutterstock.com)
医師という職業は社会貢献度が高い分、非常に多忙です。ゆえに配偶者のサポートは医師の人生を大きく左右すると言えるでしょう。だからこそ、さまざまな角度から検討し、将来設計も踏まえて結婚相手を選ぶことが大切です。

お金の管理を任せられるかどうか

勤務医であっても開業医であっても、医師は非常に多忙です。配偶者のサポートがあってこそ、診療に専念することができます。もし家族の問題で頭を悩ませることがあると、業務に支障が出てしまいます。その意味でも、慎重に結婚相手を選ぶことが大切です。

多忙な医師にとって、お金の管理を任せられるかどうかは重要なポイントです。特に将来開業を視野に入れている場合、医院の会計管理を配偶者に任せることになる可能性が高いでしょう。

もちろん会計専門のスタッフを雇うこともできますが、お金の管理を任せられるほど信頼できるスタッフを見つけるのは簡単ではありません。他のスタッフの給与情報などを開示するとなると、情報漏洩のリスクも出てきます。またスタッフが突然退職すると業務がきちんと引き継がれず、医院の正しい収支状況を把握できなくなってしまうこともあります。

配偶者であればそのような心配がありません。結婚相手を選ぶ時は、医院の会計管理を安心して任せられるかどうか、給与計算などの基本業務をする能力があるかなどをチェックしましょう。簿記などの資格があれば理想的ですが、必ずしも資格保有者である必要はありません。大切なのは、学ぶ姿勢や勉強意欲があるか、誠実で信頼に足る人物かどうかです。

勤務医であっても、家計の管理を任せられるかどうかをよく見極めましょう。家計管理を完全に配偶者に一任していたところ、保険契約や贈与などで自分の資産はいつの間にか目減りし、配偶者の資産が増えており、離婚時に揉めたケースもあります。

医師であれば、年月が経つにつれて自然と資産が形成されていくケースが多いため、保険や株、不動産などの勧誘の電話もたくさんかかってくることでしょう。その中には、詐欺まがいの案件が紛れていることもあります。そのような勧誘に対しても毅然と対応し、資産を守る能力も配偶者には求められます。

子供の教育を任せられるかどうか

子供の教育を任せられるかどうかも重要です。子供もぜひ医師にしたいと考えている場合はなおさらです。私立の医学部に入学するなら、数千万円の教育資金が必要です。計画的に貯蓄し、子供の将来を真剣にサポートする熱意や能力のある人かどうかを見極めましょう。

教育資金の貯蓄といっても、定期預金を使う場合もあれば、保険を用いて貯蓄する場合もあります。また、教育資金の贈与の特例といった制度を活用する可能性もあります。こういった方法や制度をよく理解し、比較検討できる能力が必要です。そのほかにも、貯蓄には計画性や意志の強さも求められます。

教育資金の確保と併せて、どの塾を選ぶべきか、どの大学を受験すべきかなど、情報収集能力も求められます。教育にどの程度関心があるか、責任を持って取り組んでくれそうか、結婚する前に確認しておくと安心です。

両親との関係は良好かどうか

配偶者を選ぶ時、自分の両親との関係性も無視できません。一般家庭でももちろんそうですが、特に医師の場合は、相続税対策などを行う際に配偶者と両親の関係が良好だと、余計なトラブルになりにくいです。

配偶者と両親の関係が良好であれば、配偶者と養子縁組をして相続税を節税するといった方法もとることができます。相続税対策においては、家族全員の信頼関係が非常に重要です。将来の相続税対策の選択肢を減らさないためにも、家族と良い関係を築けるような人柄の結婚相手を選びましょう。

結婚相手は人生のパートナーです。気が合うかどうか、魅力的かどうかも重要ですが、長い人生を一緒に歩んでいける相手かどうかを一度冷静になって見極めることが大切です。信頼できる相手を選ぶことができれば、あなたの医師としての人生はますます充実することでしょう。

文・木崎 涼(医療機関専門のファイナンシャル・プランナー/M&Aシニアエキスパート)

>>【無料小冊子プレゼント】高額な商品を所有する富裕層ならではの理由

【オススメ記事】
【2018年版】世界の富裕層が注目している旅行先6選
世界の創業経営者3人が残した名言
医師は何歳で定年退職するのがベスト?米国では「68歳が理想」
子供を医学部に行かせる――知っておきたい今の受験事情
準富裕層が増加?「富裕層」の数は日本が世界有数
PREV ビリオネアを多く輩出している大学――子どもを留学させるならどこ?
NEXT 高所得者でも忘れるべきではない節約4つのポイント

関連記事

公式Twitterアカウント